バックナンバー

通信制高校の良い情報

新着情報

  • トップ

学費が安い通信制高校ランキング

2017年、学費が安い通信制高校ランキングを発表します。第1位は茨城の鹿島学園高等学校で、年間19万円、3年間の学費は合計約60万円と私立の中で比較しても、最も安いと言えるでしょう。しかも鹿島学園の生徒なら低金利の教育ローンも利用でき、口コミ評判も安定して良く、信頼できる通信制高校です。第2位は沖縄のN高等学校で、年間学費25万円です。有名企業カドカワとドワンゴが運営する、オンライン授業が中心の学校です。2016年に開校したばかりで、最先端のインターネットで受講でき、全国どこからでも入学できます。登校日数は最低4泊5日なので、他校と比較して学費をかなり抑えることができました。就学支援金などの補助も使え、口コミ評価も上々、生徒が一番興味ある分野を、例えば、プログラマーなどのIT系、編集者・ライターの勉強、小説家・漫画家、大学受験など、思う存分学べる通信制高校です。第3位は東京のヒューマンキャンパス高等学校で、年間学費29万円で、他校と比較して知名度も高く今大変人気の学校です。10月から3月の入学生は施設費・教育充実費が半額にもなり、大変お得です。20分野70職種以上の専門学習ができる通学型の高校で、コースごとに比較ができるのも魅力です。

↑PAGE TOP