バックナンバー

通信制高校の良い情報

  • トップ /
  • 通信制高校で気になる点は

通信制高校の学費の面で評判の

全国に点在する入学可能な通信制高校の学費が一体どのぐらいなのか気になるところです。特に評判が良いのが鹿島学園高等学校で、年間の学費が20万円に届かないほどの安さで、日本全国どこからでも入学、低金利の教育ローンを利用できます。また、学費には教科書代や通信費が含まれてなく、オプションでコーストを追加するごとに応じて金額が加算されますが、それでもほかの通信制高校より安いと評判です。大学進学コースだと23,000円の月謝で、ほかの私立の通信制高校よりもこちらもまた安いです。2016(平成28)年開校のオンライン授業が中心の学校名も特徴のある角川ドワンゴ学園N高等学校も評判が良いです。自宅にインターネット環境が整っていれば全国どこからでも入学でき、年間の学費の目安が250,000円です。自宅にいながら先生からの学習サポートを受けることができる上に、全国にいる同級生と一緒にホームルームに参加できます。自分の空いた時間で勉強ができ、2017(平成29)年からは進学コースも開設され、大学進学や海外留学に特化したコールもあります。また、通信制に加え通学生のコースもあり、IT業界やアニメ関連の仕事を将来的に考えている学生が多いのが特徴です。

↑PAGE TOP